スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


だいぶ前ですが、
娘が抽選会で当てた、作家さんのアイアンフック。


とっても素敵なのでどこに付けようかと迷っていましたが、
やっと決まりました。











DSCN2616_convert_20140908124354.jpg

分かりにくいですが、キッチンシンクの横の壁に。



ここはキッチンの入り口なので、

頭をぶつけたりしないように若干高めに付けました。







何を掛けるかと言えば・・・








DSCN2617_convert_20140908124603.jpg

お皿を拭くふきんです。




我が家にはフライパンが1つしかないので、
調理中は洗って→拭いて→コンロへの繰り返し。



シンクから手の届く所にふきんがあると、とっても便利なのです。







今まではここにニンジャピンを刺してふきんを掛けていたのですが、

「なんか、からまって取れないー!」ということが多かったので

とても使いやすくなりました。
















白い壁にアイアン。

とても好きな組み合わせです。











DSCN2620_convert_20140908124752.jpg

ネジのキラキラ感が気になったので、必殺名前ペン~!

黒く塗ります。














DSCN2621_convert_20140908124927.jpg

うん。

あまり変わらなかった(笑)













DSCN2622_convert_20140908125139.jpg

ダイニング側から。




こちらから見るとちょうど死角になってふきんが見えないので、

少しはすっきりするのではないかなぁと淡い期待・・・。





「他の場所を、もうちょっとすっきりさせようよ」

という声が聞こえてきそうですが(*´∀`)









    
アイアンフック、いろいろ。












ありがとうございました(^^♪





応援クリックしてくれるとうれしいです(^v^)ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
キッチン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。