スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いちごジャムと梅仕事。

2013/06/06 Thu 19:59



実家から貰ったイチゴが食べきれないので、ジャムにしました。


イチゴを計りに乗せてそこに砂糖を足して行ってたら、表示が「over」に…。



結局砂糖を何グラム入れたか分からなくなりました(ー ー;)







味見してみると、かなり甘さ控えめ。


早めに食べないと~。










瓶3つ分できました(^ ^)



ヨーグルトに合いそうです










DSCN0728_convert_20130606165220.jpg

早速、味見。


おいしかったです(^^♪







******






6月と言えば、梅仕事も。



DSCN0716_convert_20130606164810.jpg

去年いつの間にか梅の季節が終わってて作れなかったので、


「今年はたくさん仕込むぞー!」


と思っていたのですが・・・。







ビンを洗おうとしてふたを持ったら、ふたがちゃんと閉まっていなかったらしく落下。。。



ビンが2つ割れてしまいました(>_<)

ガラスが粉々になって、足が切れたー。






DSCN0721_convert_20130606164950.jpg

生き残ったビンで(笑)、梅酒と梅シロップを作りました。




梅酒のビンはセラーメイトの4リットル。






DSCN0719_convert_20130606164859.jpg

梅シロップのほうの梅には、竹串で3~4か所穴をあけておきます。

そうするとエキスがいっぱい出てくれます(^v^)







DSCN0723_convert_20130606165048.jpg

2年前に作った梅酒と比べると、こんな感じ。

もう飲めるのだけど、もっともっと黒くなったほうが断然おいしい!


と言いつつ少し飲みましたけどー。





<覚書>
梅酒・・・梅(和歌山県産古城梅)1キロ、氷砂糖500グラム

梅シロップ・・・梅(徳島県産青梅)0.8キロ、氷砂糖800グラム


梅シロップ用の梅は、もっと小さいほうがビンにたくさん入る。








DSCN0725_convert_20130606165133.jpg

ちなみに保管場所は、床下収納です。



梅シロップは見える所に置いて、時々ゆらゆらしてあげます。

1カ月くらいで飲みごろですよ♪







ありがとうございました(^^♪





応援クリックしてくれるとうれしいです(^v^)ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ 旬の味~梅仕事を楽しもう♪へ
旬の味~梅仕事を楽しもう♪
スポンサーサイト
手作りいろいろ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。