スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

サンタへの疑問。。(汗)

2012/12/26 Wed 11:15

こんにちは♪( ´▽`)

昨日は、ひどい頭痛と吐き気に下痢…。


ノロか!(◎_◎;)


と疑っていましたが、今日にはだいぶ回復しました(^ ^)どうやら違ったみたいです。



今更クリスマスのお話なんですが、思い出として記録させてくださいね。







さて、5歳の息子。

サンタさんに対してかなり疑問があるようで(笑)、いろんな質問をぶつけてきました。






「サンタさんはどうやって家に入ってくるの?」


「サンタさんはアメリカ人?」



「なんで欲しい物が分かるの?」


「ウィザード(仮面ライダー)のおもちゃはお店に買いに行くの?」




幼稚園に来たサンタさんに対しても、

本物かニセモノか分からんけど、サンタさん来た。」と、何回も言うので、なんか変やなという感じはあるようです(*^^*)



そして親として今年、わかったこと!!




子供の質問には適当に答えてはいけない∑ヾ(≧□≦*)ノ ウワッ!!







私ね~、「サンタさんはどうやって家に入ってくるの?」って聞かれた時に、


「シャンシャン…と鈴の音が聞こえたら、お母さんが窓を開けてあげるんだよ。」と答えたんです。




子供達は「へえー!!鈴の音、聞こえたら息子ちゃんも起こしてな~!」って、話はそこで終わったのです。



でも後から、

「あんまり適当に答えん方がいいで。子供らは、信じられんくらい何でも覚えてるで。」


と旦那さんに言われて、Σ(゚д゚lll)←こんな顔になりました。



そうやなぁー。まだ解らんやろうと、適当に答えてはあかんな…。



そのうち、話がおかしくなってお母さん嘘つきって言われるなぁ。






ということで、我が家ではサンタの質問には、



「知らん、存ぜぬ、分からない」


を通すことに(笑)



「知らん!」で終わるのではなく、

「お母さんも分からんけど、こう違うかな?」と一緒に考えるスタイルに。




みんなそうしてるのかな?!

段々大きくなってくると、隠すのも大変だな~。





そして、クリスマスの当日の朝。


今年は、枕元にプレゼントを置かずに、リビングのツリーの下に。


と言うのも、1ヶ月前に

「おもちゃを大事にしないから、もっと大事にしてくれる子にあげる!」と没収されていたおもちゃも、サンタが取り戻してくれたという設定で、たくさんのおもちゃを並べたから(笑)









こんな感じで並べました。


娘は「おもちゃが帰ってきたでー!」と喜んでいたのですが、



息子は、





「これ、お母さんが並べたん違うん?

手紙もお母さんが書いたん違うん??」




と言われてしまいました(大汗)




「違うで~」と内心((((;゚Д゚)))))))こんなんなりながら答えたら、


「ふ~ん。」と言っていたので、これ以上追求されなくてよかった~( ;´Д`)



でもおもちゃを見たとき、一瞬「おお~!」という顔をしてたのを、お母さんは見逃さなかったよ♪( ´▽`)



最近は難しいお年頃なのか、

クマちゃんの着ぐるみが近寄って来ても、迷惑そうな顔をしたり、

風船をどうぞ♪っと渡されても、いらん!と言ったり。



いろいろ考えるようになって来たのかな(^ ^)








その割に、



お尻ブリブリ~!!!って、クレヨンしんちゃんの真似してお尻出してますけど~\(//∇//)\




子供って面白いですね♪( ´▽`)



お母さんになってまだ5年。

毎日いろんな発見があって、今までなかった感情が生まれたりして。



まだまだ悩んだり、迷ったりする時があると思うけど、

それ以上に楽しいことがあると思うと、とってもワクワクしてきます♪( ´▽`)



来年も家族揃って、健康に過ごせますように(^ ^)




ありがとうございました(^^♪






応援クリックしてくれるとうれしいです(^v^)ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
日記(子供のこと) | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。